メイドインアビス55話~ファプタとレグ~

2020年7月10日に メイドインアビスハローアビス#55(55話) の更新が来ました!

サブタイトルはファプタとレグ

下記ページで読むことができます!

メイドインアビス ハローアビス#55(55話) ~ファプタとレグ~

メイドインアビス55話の感想

前回のメイドインアビス54話ではレグイルぶるに穴を開けたことにより、膜を通れないファプタイルぶるに乗り込んできて村の人を蹂躙をしているシーンで終わりました。

メイドインアビス55話では引き続きイルぶるの村人とファプタの戦い(とはいえ一方的に蹂躙してる)とレグファプタの戦い、そしてファプタの回想でのレグとのやり取りが描かれました。

メイドインアビス55話の考察

レグの師匠について

間違いなくリコの母親ライザのことでしょうね。

過去にライザと一緒にレグが冒険をしているかのようなシーンが描写されていましたし。

ライザの口癖である 「度し難い」レグが度々が発言することや、レグの中に複数の魂が存在するような描写もあったため、ライザの魂がレグの中にあるのでは?という考察もありましたが、今回の会話を見ている限りでは違うのではないかと思いました。

単純に師匠であるライザから色々教わったり、一緒に行動していく中で口癖が移っただけな感じがします。

火葬砲の回数制限について

今使う訳にはいかんのだ
次に撃てば僕は…
どうなるか分からない

もともと火葬砲の回数制限がありそうという話は出ていましたが、今回の内容では回数制限を迎えると使えなくなるというだけではなく何かが起こるといった示唆がされました。

個人的な考察ですが、この回想の時点で残り回数は1,2回で、最後の1回を第一層でリコを助けるのに使ってしまった為、記憶がリセットされたのではないかと考えました。

最初期はリコレグに対して高圧電流を流したショックで記憶をなくした説も考えていましたが、どちらかというと火葬砲で記憶をなくした説のほうが強そうですねw

レグのいう「ハク」

ハクというのは価値あるものいちばん大事なものにつけるといったものでした。

レグは「ハク」を探してアビスを登っているようです。頼まれたことがあるとかなんとか。

火葬砲の残量の問題も「ハク」なら手を貸してくれると言っています。

レグのいう「ハク」とはライザにとってのハクリコのことでよいのでしょうか。

なんらかの理由でハクに協力してもらう必要がある、もしくは伝えてほしいことがある。といった理由でしょうか。

手を貸してくれることが確定かのような言い方については気になります。

リコにできることってなんなんでしょう…?

これに関してはひょっとしたらライザから頼まれて探していたハクリコのことではなく、レグが記憶を失っているから誤って連れてきた説はあるかな。と思っています。

リコレグがいなくても奈落の底を目指していたとは思いますけどね)

かつてオーゼンリコレグが監視基地(シーカーキャンプ)から旅立つ際に 「色々思い出すまで行かせたくはなかったなァ…」 と言っていたのがずっと気になっています。

オーゼンは何らかの事情を知っていると思うんですよね。他の白笛たちが奈落を目指している中、地上付近に留まっている稀有な白笛なので白笛の間だけで流布されていた話というのはある気がします。

ファプタとの約束

レグファプタとの約束とはハクを見つけたらファプタの元へ戻ってきてファプタへ手を貸すこと。

ファプタの目的はファプタの母親であるイルミューイを開放すること。

そしてその決着がついたら一緒に冒険をする。ということでした。

しかし、レグはその記憶を失い、知らないヒトの子(リコ)と冒険をしていたため、ファプタは嫉妬している感じでしたね。

ときおり通るもの、「石の者」を持つ奴ら

ラストダイブをした白笛たちのことですね。

ファプタから見ると白笛たちは恐ろしい存在のようです。

白笛たちが現在どこで何をしているのかについては未だ謎です。

プルシュカをイルぶるに持ち込んだ人物

やはりファプタでしたね。

正確にはファプタイルぶるに入れないため近くまで持っていっただけか、もしくはガブールンに中に持ち込んでもらったかになると思います。

プルシュカが窮屈そうにしているのを感じ取ったという理由と、リコプルシュカが惹かれ合っているのであればリコさん隊イルぶるへと辿り着き、それを見たレグが過去の記憶を取り戻すことを期待したということですね。

とはいえその目論見は外れてレグの記憶がすべて戻ることはありませんでしたが…。

メイドインアビス56話の予想。ファプタとイルぶるのこれから

正直イルぶるは完全に崩壊することはないのではないかと思っています。

ワズキャン欲望の揺籃の残りカスでイルぶるの崩壊を防ごうとしているということと

メイドインアビス55話でのリコたちの目的が 「ファプタを止めること」 なので、少なくともイルぶるの村人が全滅するということはなさそうかなと。

とはいえイルミューイの開放には成功しそう。ひょっとすると新たな欲望の揺籃が出てきてヴエコが使用する可能性もあるのでは…。

(確か欲望の揺籃って個数制限などは特に語られていなかったはずですよね?)

ファプタについては、ボロボロになりヴエコに看取られながら死んでいくか。

もしくはファプタは生きていて今後はヴエコが面倒を見ることになるか…。な気がします。

今のところは後者かなぁと思います。リコファプタに助けてもらったことには感謝はしてるけど殺戮を止めたいという心境のようですし。

メイドインアビス56話でこのままファプタの暴走が止まらなければ前者になりそうかなぁ…。

最終的にレグファプタ冒険をしようと言ったことを思い出しはするものの、ファプタリコさん隊入りはなさそうだなぁと思っています。

予測ができないのがメイドインアビスなので全然違う展開になりそうではありますけどねw

おわり

毎回ですがメイドインアビスは次の話が気になる終わり方をしますね…!

今回の更新は前回から3ヶ月以上経過しているので次回の更新も10月以降、年末頃になりそうな気がしますね。

でもいくらでも待ちますよ!

ハンターハンターの連載再開を待ち続けている人間なのでそれと比べればまだまだ余裕です!

というわけでメイドインアビス55話の感想・考察でした。

ここまで読んでくれてありがとうございます!